2016年04月29日

免許の期限が知らない間に切れていたから更新をしに行った話

お久しぶりです。
何かもう知らないあいだに2016年が4ヶ月も経ちました。いやー更新しようと思ってるけどなかなかですね。
別に仕事がめちゃくちゃ忙しいというわけじゃないですが家に帰ると(オナ○ー)すぐ布団にひっくり返ってまた次の日に働いている感じです。
本当は4月なので新入社員とかへのアドバイスの記事でも書こうかと思ったんですがむしろアドバイスをもらいたのはこっちなのでやめときました。

さてだいぶ前の事なんですが正月にですね知り合いと飲みに行ったわけです。
それでですねまあ男同士なので盛り上がったのでキャバクラに行こうという話になったわけなんですね。
もうテンションは最高潮。しかもおっぱいも触れるそうだと知りみんなノリノリだったんですね。
ですが入った店はおっぱいは触れないわ女が酒を要求してくるわ。3人いたんですけど仕事がブラックだからか朝が早くもう半分寝てるわで、ムードは最悪で渋々出ることになったわけです。
高い金を払ってあまりいい結果が出なかったわけで意気消沈してたらそこにキャッチが来たんですが、これがしつこい。「お兄さん次は。飲みキャバクラ」とめちゃくちゃ近くまで来るんですね。
さっきあまりいい目にあわなかったのに行くわけがない。
そこでしつこいから「うるさいな」と多少語気を荒げて言ったらいきなり殴りかかってきた。突然のことにもうこっちは呆然。キャッチにあったと思ったらいきなり殴られたわけです。キャッチでいきなり殴ってくるとかもうどんなぼったくり店に連れて行くのか分かったものじゃない。
いやそれ以前にいきなり殴られてこっちもかなりムカ着火です。
ぶっ殺してやる。と思ったときに一緒に飲んでた人に仲裁にはいられ結局止められたわけなんですが、怒りが収まらない。少なくとも被害届を出そうと近くの交番に行ったんですがその際身分証を出す必要があるので免許証を出したところ。「あれ?君、この免許期限が切れてるよ」とこんな形で発覚しました。
しかも切れていた期間が1日や2日というわけじゃなく半年近く
というわけで免許更新に。
よく新聞とかで免許を持っていないというニュースで捕まっている人いるじゃないですか。あれ見て無免許で運転とか何て悪い奴じゃないかと思われるかもしれないじゃないですか。でもほとんどが僕みたいに知らないあいだに失効していて更新するのも面倒くせえやとほっといた結果らしいそうです。
たしかに免許は使わないと期限が切れていたのとか忘れますからね。
しかも免許を失効して半年を超えるとまた仮免からのやり直しになるわけです。
ブログも免許も更新を忘れると面倒くさいことになるわけですね。

運転免許の失効と再取得
警視庁のホームページを見ると

「失効後6ヶ月以内であれば、「どのような理由に関わらず」、申請することによって保有していた運転免許証を再取得することが出来ます。


・学科試験・・・「免除」
・技能試験・・・「免除」
・所定の講習・・・「受講する」


以上のように、失効させてしまった理由に関わらず、失効後6ヶ月以内であれば所定の講習を受講するだけで保有していた運転免許を再取得することが出来るようになっています。」
そうです。ちなみに僕みたいに怪我してたとか海外行ってたとかじゃない限り「うっかり失効」というやつで特別配慮はしてもらえないそうです。
水戸黄門に出てくるうっかり八兵衛じゃないんだからと思いましたがしっかり屋さんは免許の期限を忘れるとかないので「うっかり」の二つ名を背負わざるを得ません。
皆さん免許を持っているか分かりませんが、路上駐車の練習から高速に乗る講習など1から受け直しと思うとかなりの手間です。
ちなみに僕は左折をするのが下手で教官から「これじゃいつか事故するよ」と言われていて現にレンタカーで事故ったこともあるのでこれを機に受け直してもいいかなと一瞬思いましたが手間暇とお金を考えると半休をとって慌てて更新をすることにしました。
ちなみにここのブログの人が「うっかり」更新を半年以上忘れてたせいかえらいことになってます。
免許うっかり失効残酷物語(実話)

さて更新をするとなったらまず免許センターに行く必要があります。現在池袋に住んでいるわけですが、近いとなると東陽町の免許センターか品川になるわけです。他にもあるかもしれませんが、とりあえずこっちに住民票を移した時に実際に行った東陽町で更新をすることにしました。
数年ぶりに東陽町へ。
^7D0D35491C7ED56E95240A4470E59D816F78C7298F98F8B8E7^pimgpsh_fullsize_distr.jpg

相変わらず周りに何もないなあと思っていたら
^FFB895074C6530C9A0196731DC842B10CD6003E824C75320A7^pimgpsh_fullsize_distr.jpg

こんなものがやはり免許更新のために来る人が多いのでしょう。前回来たときよりも優しくなっています
さて免許センターにつきまた視力検査とか書類の提出を終えると懐かしの動画を見せられることになりました。
普通の更新なら30分程度でパパッと終わるそうですが、免許のうっかり失効は違反者扱いなのでたっぷり時間をとって2時間近くも動画を見せられるわけです。
周りにいるのも普通の人というよりちょっとヤンチャして免許失効(もしくは違反)しちゃいましたという人の割合が多かった気がします。
懐かしの動画を見せられるわけですが、確か最初に見せられたのは大学生位の頃。
その頃はまだ若かったのもあり動画を見せられるのもかったるいなあと思いあまり真面目に見ていませんでしたが、歳を取ったからか。見ててやたら心にくるんですね
事故で死んじゃった遺族のインタビューとか出てきて娘さん。まだ若いのに亡くなって可哀想に。
と思わず涙ぐみそうに。周りに人がいる中ハンカチで目頭を抑えそうになりましたがやめました

さて動画鑑賞が終わったらちょうど昼くらいでしたので昼飯に。半休を使っていたためさっさと戻ったほうがいいのかもしれませんが。まあそこはご飯食べてからでもいいやと思って免許センターの中をうろつくと食堂があったんですね。というわけでここで食べようと思いメニューを見たところ。
^5EEA58A42A68DEDE1F1241CF3ACCE907F7182EDFE6C2AFD7C5^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
結構高い。
親方日の丸が営業しているからかやたら強気の値段設定。誰が食べるのだろうと思いましたが、東陽町はあまりランチのある店がないからか皆さん不満げにもしゃもしゃ食べてるんですね。昔国会図書館で昼飯を食ったことがあるんですが何となく味はわかるので適当によそで食べることを決めました。
ふと横を見るとですね。警察署だからかグッズも売ってるわけです。
^D3A22178278AF9EF044C833A72A16A1E067C190D873DF25D81^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
あ、ピーポ君買えるんだ。とちょっとびっくりしました。
あと
^5B7BA2B2513C47A6DF7DA3C6AE74705E76E0BFF36EE0464B4A^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
警察手帳っぽいものも。これ使って警察だと嘘付いたらどうなるかな〜と思いながら無事更新された免許を見ると次の更新は平成30年とあったので2018年になるわけです。前回はまだ東京に来たばかりで大学院にも受かっていない頃でした。あの頃の自分からすると君はIT(ブラック会社)で働いてるよと言われてもピンとこなさそうです。
今年で30になるわけですが次は32歳ころにまたこの東陽町に来てるのかどうか分かりませんが、次来るときはどんな身分になってるだろうなあと適当に入った定食屋でスーツを着て一人でカレーを食いながら思いました。
posted by ひろ氏 at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。